ご連絡は iyokkyu@yahoo.co.jp まで      自転車をメインに旅行や日々の出来事を書き綴ったブログです♪  


by yamaroku_kogyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
独り言
日常
お知らせ
おやつ
ランチ・ディナー
吞み会
アイテム
改造
ウォーキング
日帰りポタ
小旅行
長期旅行
未分類

タグ

(347)
(185)
(175)
(139)
(120)
(93)
(80)
(78)
(73)
(64)
(61)
(41)
(37)
(25)
(23)
(16)
(16)
(11)
(11)
(9)

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
more...

お気に入りブログ

Different days
神戸ポタリング日記
大垣
八王子便り
しまなみ☆ドリチャリブロ...
ビチクレッタに明け暮れった
Re:cycle Ove...
楽しい 仲間たち
tac-phen(タクフ...
Viva, bicicl...
40代どこまでやるの?
Tomの気まぐれブログ
eeedon 200Q ...
ツキノアトリエ
「アメリカドラマ」と「自...
逃れの日々
おいしい時間
印旛沼ポタリング日記
海風に吹かれて
それがどうした! 床の焦...
自転車日和。カメラ日和。
今治・しまなみ海道 自転車日記
路地裏光画部 Ein R...
亀仙人のチェリボな日々、...
葦と棚田と自転車と、それ...
My favorite ...
東灘からポタリング
ポタLOGだっしゅ!!
一隅を照らす・写心なり
黒豆ころころ転がってます
ぼちぼちだがや

エキサイト以外のリンク

最新のトラックバック

http://flemt..
from http://flemtam..
pure garcini..
from pure garcinia ..
home improve..
from home improveme..
homes ideas
from homes ideas
【ネットができる宿|後免..
from ぱふぅ家のサイバー小物
www.homeimpr..
from www.homeimprov..
www.homeimpr..
from www.homeimprov..
www.homeimpr..
from www.homeimprov..
www.homeimpr..
from www.homeimprov..
diy home ren..
from diy home renov..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

2015年2月の総括!
at 2015-03-04 12:00
日々安穏と過ごしてますが・・・
at 2015-02-03 12:00
謹賀新年!
at 2015-01-05 12:00
よいお年を!
at 2014-12-27 12:00
まあいいでしょう♪
at 2014-12-17 12:00

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
自転車・バイク

画像一覧

タグ:ブロンプトン ( 175 ) タグの人気記事

疲労が溜まっていたようです

今月は珍しく仕事の方が忙しく平日はバタバタと過ごし、休日は休日でライドやそれ以外の用事
でこれまたあっという間に過ぎ去った1か月でした(/_;)

強靭と言われるわたくしの肉体も、もはや疲労の限界か?ってな感じですが、どうやら今月一杯
で通常通りに落ち着きそうです(ホッ)

そんな中出来る限り休日は有効に過ごそうというわけで、容易に行ける近場でウロウロとしてい
るわけですが、先日『高野山裏道ご案内下りポタ』を実施している際に考えられない事態が発生
致しました(あまり大したことでもないのですがw)



先ずは此方をご覧ください!

f0219810_963299.jpg


ご存じわたくしご自慢の700K700系イヨップトンの少し前の姿です。



続きましては此方・・・

f0219810_983444.jpg


どこかおかしいと思いませんか?
そう、金満仕様の代名詞とも言えるシュミットの爆光ライトの辺りをご覧ください(-。-)y-゜゜゜



実は高野山から延々と続く下り道を走っている途中、ブランブランとなっているのをイッツン氏が
見つけて教えてくれたのですがこんなとこ折れるか???ってな感じですね(・_・;)



やはりコレも金属疲労?僅か数百グラムの重さしか掛からない部分なのに?

f0219810_9123025.jpg




というわけでミヤッチ店長、ご覧でしたら部品を調達願います(在庫有れば置いといて下さい)
仕事落ち着き次第、未引取りのジャージ(まだだったの?w)と共にお店に伺います<(_ _)>











【業務連絡】

前記事で紹介した9/28(日)実施予定の『高野山裏道上りライド』についてですが、集合場所
は学文路のファミリーマートに朝8時半で御座います!!

f0219810_9183717.jpg


参加予定の方はロードでのお越しを強く推奨致します♪(゜レ゜)
[PR]
by yamaroku_kogyo | 2014-09-26 12:00 | お知らせ

裏街道を行く♪

本日と明日は台風の影響でお天気は荒れ模様との事ですが、昨日の23日(祝)もお天気に恵まれ
今週末も今のところどうやらお天気は良さそうです♪ヽ(^o^)丿



さて先週末の土曜日(20日)はお天気予報は曇りとなっていましたが、わたくしの鋭い直感では降
らないと判断し急遽ある提案をもちかけてみました???

というのも遡る事先々週末、1泊洞川ツーリングに行く際に高野山があまりにも酷い渋滞でわたくし
が『コロンブスのアメリカ大陸発見以来』とされる大発見をした裏道を利用したのであります。



この日はその裏道を244式登坂塾の塾生の方にも知って頂こうというわけで、イッツン剛保と我ら
が親っさんにお声掛けした次第・・・



というわけでこの日は各々が南海高野線・橋本駅に集合するというプランで遅めの出発となった訳
で橋本駅からは当然輪行にて極楽橋にて、極楽橋からはケーブルで一気に高野山頂へとやって
参りました。

f0219810_11201589.jpg




高野山頂にてブロンプトンを広げここから大門まで一気に下って行きます(多少上りますがw)

f0219810_11214496.jpg


f0219810_11223953.jpg


この日は特に観光する訳でもないのでファミマにて暫しゆっくりした後、お土産の胡麻豆腐を購入
し本来の目的である裏道御案内へ・・・



こちょこちょと走り高野山メインストリートを抜けますとこのような所から下山する事になります♪

f0219810_11244341.jpg


ほぼ車が通らない山道を暫く下って参りますと花坂近辺に至り、裏道の全行程半分が終了!!



ココからは少し道をずらして再び裏道へ入っていきます(^^ゞ

f0219810_1126890.jpg


裏道の後半部分は若干のアップダウンを繰り返しますが、ブロでも問題なく行ける程度なので
大した事は無いでしょう(゜レ゜)



麓に下りる最後の部分では急勾配が続きますが、コレも10%程度ですからロードなら特に問題
無く上がれるでしょう(マジ?)



そんなこんなで麓におりてきたところで、前週も利用した『寿寿』にて反省会を執り行った後は輪
行にて学文路駅より帰宅したのでありました♪

f0219810_11385173.jpg


参加のお二方お疲れ様でした<(_ _)>








というわけでこの記事では何のこっちゃ解らないかと思いますが、このルートはわたくし自身も
ルートラボには上げておりません(秘

なぜならオープンにしてしまうと車やバイクが抜け道として利用しだして鬱陶しい事になりかね
ないので、コレは自転車で同行した方のみにお教えする事にしております。



まぁ、冒頭で述べたようにこのままの天気予報で行くと週末は良い天気そうなので、日曜日あた
り希望者があれば裏道を上るポタを企画しようかと思います♪

そんなこんなで御希望あれば左記メールor(twitter @iyokkyu)よりご一報願いますww
[PR]
by yamaroku_kogyo | 2014-09-24 12:00 | 日帰りポタ

ついに来ました!そして着やがりましたww

お天気に恵まれた3連休の最終日、皆様如何お過ごしでしょうか?わたくしはと言えば1カ月ぶり
となる某所に自走で来ており今頃は自宅へ向けて帰宅の途についている頃だと思います。



さてこの件は又の機会にお伝えするとして先週末は地元にてマッタリと過ごしておりました♪



朝からいつも暇なたまたまシフトがお休みの悪友Tに電話すると未だ釣れた事のないイカ釣りに
行くとの事でしたので、それであればと御近所ポタにお誘い・・・

f0219810_193019.jpg


わたくしの鬼塚号を貸与しわたくしはブロンプトンにて牛滝へ♪

f0219810_1102553.jpg


戻って先輩のお店でランチを頂いた後は一旦それぞれ帰宅し御昼寝(-_-)zzz

f0219810_1113017.jpg


夜は夜で地元居酒屋へ繰り出し友人Sを呼び出して大いに盛り上がったのでありました♪



明けて日曜(9/7)は友人Kとこれまた御近所ポタでしたので、朝から定番のモーニング♪

f0219810_1364681.jpg


何時もの泉大津駅に集合し牛滝→塔原→水間のお散歩コースへ向かったのですが・・・
































f0219810_1222625.jpg


キター!!!(・∀・)

ようやく到着した244式ジャージ(夏バージョン)を早速着て来やがりましたww

f0219810_1194856.jpg


というわけで水間から下り試験曳きで多くの人でごった返す岸和田を恥ずかしげもなく威風堂々
と通過し帰宅したのでありました(・_・;)



この週末は各地で珍風景勇ましい姿が見られている事でしょう(爆
[PR]
by yamaroku_kogyo | 2014-09-15 12:00 | お知らせ

納涼[ほぼ]下りポタ♪

先週までのぐずついたお天気が嘘のように今週は週間予報でも見事に晴れマークが並んでおり
ますね♪

この週末は3連休という事でわたくしの住む近所・岸和田では恒例のだんぢり祭が執り行われる
わけですが、そもそもわたくし自身「踊る阿呆」なので見る方はてんで興味が御座いません。

というわけでこの貴重な行楽日和を利用してお出掛けする事に致しましょう!!(^O^)/



さて話は遡り8/24(日)のお話・・・長~い盆休みを終えいきなりのフル出勤となるダルイ週間を
どうにか無事にこなし、残暑の暑さきびしいこの日は涼を求め高野山に行くことに♪

2日前に電話をし、予てより乗りたかったある乗り物が待つ南海・高野線は橋本駅へと向かいま
した(^0_0^)



わたくしが以前から乗りたかった乗り物とは?・・・



そう、南海の高野山・極楽橋行観光列車である『天空』で御座います!!

完全予約制となっており以前から機会をうかがっていたのですが、如何せん天気との折り合い
が悪く中々実現しなかったんですよね~

f0219810_8394437.jpg


というわけで指定された座席へ乗り込み小一時間の観光列車を堪能致しました(この日は天空
5周年という事で記念品も貰いましたよ♪)



そんなこんなで極楽橋へ到着⇒ケーブルカーへと乗り換えて高野山駅へと到着致しましたので
ココからは持参したブロンプトンを展開し高野山の街中を暫し散策する事に♪(-。-)y-゜゜゜

f0219810_8411220.jpg


駅からの坂を下り大門からメインストリートを東へと向かいます。

f0219810_8413540.jpg


途中気になる文言の看板を見かけたので、暫し寺内を見学致しましょう!!φ(..)



ココから『あらぎ島』方面へ下ろうかとも思ったのですが、この日は和歌山市内へと下りたかった
ので再び大門へと引き返します♪

f0219810_842107.jpg


高野山から下ってしまえば暫くは食事処も殆ど御座いませんので途中、かの弘法大師も通い詰
めた?と言われる由緒正しき中華料理屋『ミッチー』で定食などww



腹ごしらえの後は秘密の裏道にて県道4号線へと向かいます(秘

f0219810_8425085.jpg


多少のアップダウンはあるものの(オール下りの山道など御座いませんw)無事この日のピーク
に到達し、ココからは『あら川の桃』で有名な紀の川市桃山町を経てこの日のゴールである貴志
川線の貴志駅へと到着致しました♪\(^o^)/

f0219810_8431235.jpg


此方はかの『たま駅長』で有名な駅ですね。暫く見ないうちに駅舎も豪華になり何やら喫茶店と
グッズショップのようなものも出来ておりましたΣ(@_@;)ナニッ



次の電車を待つ間にわたくしは紀州名物の梅酒を購入し、ウレシのKはたま駅長のTシャツを
購入しておりましたww

f0219810_8434374.jpg


ってなわけでこの日は何のペイント・内装も施されていない列車でJR和歌山駅まで向かい、そ
のまま乗り換えて南海和歌山市駅から帰宅の途についたのでありました♪



来年は桃の時期に涼を求めて同コースを再訪したいものですね(^_-)-☆
[PR]
by yamaroku_kogyo | 2014-09-10 12:00 | 日帰りポタ

こんなん如何でしょう?

ここのところスッカリ涼しくなり朝のジテ痛など少し肌寒いくらいの気温で、昼間に至っても恐らく
この週末あたりは30℃に達することなくお出かけするには丁度良くなるのではないでしょうか?



さてそんな気候とは全く関係のないお話ですが、ブロンプトンを所有する方々は当然の事ながら
お出かけの際にはパンク修理キットとして予備のチューブの他に各種工具も持参していることか
と思います。

中でも内装ハブを採用するブロンプトンはパンク修理の際、後輪の着脱が結構面倒なのは有名
な話です。その際にこの部分を取り外しする工具としてプライヤー(ラジオペンチ)を2本お持ちし
ているかと思います。

f0219810_923054.jpg


この部分ってメーカー推奨では「手で止めましょう」という事になっているらしいのですが、走って
いるうちに緩んできて特にわたくしの使用している5速ハブですと微妙なズレで変速の調子がお
かしくなり厄介なんですよね(-_-;)

というわけで今までは上記のようにプライヤーを2本持参してパンクの際はそれで対応しており
ました。

ところがプライヤー2本は荷物としては正直邪魔!!
何かいいものはないものか?と色々物色しておりましたが、最近に至るまでコレといった物も見
当たらず我慢しておりました。



しかしながら先日ひょんなことからこのような物を知り「これはいい!」という事で2個入手した
訳であります♪

f0219810_97279.jpg




コレな~んだ?



f0219810_975892.jpg


広げるとこのようになりますΣ(@_@;)



と言うわけでコンパクトで嵩張らず、内装のチェーンを固定するくらいなら別段問題御座いませ
んので皆さんも参考にしてみてくださいね♪(^_-)-☆
[PR]
by yamaroku_kogyo | 2014-09-08 12:00 | アイテム

自転車で渡れる離島

ここんとこスッカリ涼しくなり昼間出かけるのもそんなに苦痛ではない暑さになりましたが、この
週末は呑んだくれてしまって結局ダラダラと過ごしてしまい少し反省中のイヨッキュです(泣



さてスッカリ過去の話となりましたがお盆休みの続きで御座います。美ら海水族館へと行った日
8/13と/14は沖縄県の北部にある本部半島へと行って参りました♪

今回目的としていたのはこの2つのビーチ!!

f0219810_11235472.jpg




こちらへ向かうべく先ずは北部の拠点となる名護を目指すのですが、名護までは約70km弱の
距離であります(-_-)

別に自走で行ってもよいのですが、ブロですしスコールもあるだろうし、お寿司・・・



というわけで那覇バスターミナルへと向かいます\(^o^)/

f0219810_11272576.jpg




で到着(約2時間)

f0219810_11272398.jpg


ココ名護バスターミナルから本部半島を時計回りに回るわけですが、先ずは半島西側にある
瀬底島を目指します!



暫く走り瀬底大橋の袂に来た所で食事ターイム♪( ^)o(^ )

f0219810_11325412.jpg


こちらのお店でオーソドックスにカレーライスなどご注文ww

f0219810_11333585.jpg


今から眼前の瀬底大橋を渡る訳で御座います<(`^´)>

f0219810_11343096.jpg




腹ごしらえをしたところでやや勾配のある橋を難なく?クリア♪

f0219810_1135166.jpg




島の内部を走り目的地である瀬底ビーチへ♪ヽ(^o^)丿

f0219810_11355746.jpg


ビーチの横には余計な建造物が建設中?でしたが、後で聞きますとどうやらこの工事は施主の
会社が倒産し頓挫しているとの事(--〆)



暫し海水浴を楽しんだ後はこの日の宿泊先となる『YOSHIKA』というゲストハウスに到着致し
ました。

f0219810_11382235.jpg


この後は以前書いた記事のように『美ら海水族館』へと参りましたので割愛!



夜は近くの居酒屋orステーキハウスへ行こうと目論んでいたのですが、何故か両方共超満席
でしたので、宿の主人が特製のタコライスを作って下さいました(*^^)v

f0219810_11414779.jpg




夜も遅くまで同宿の旅人達と喋っていたのですが、お互いに明日があるという事で程ほどに
就寝(-_-)zzz



明けて14日、御主人に挨拶し宿を出た後は前日に引き続き本部半島の時計回り1周を再開
致します!!

f0219810_11433715.jpg


2時間程かけてこの日の目的地である古宇利大橋へとやって参りました♪
こちらの橋は無料で通行できる日本一長い橋なんですが、TVCM等でもよく使われています
ので皆さんも「あっ、見た事ある!」ってな感じでは?



今回わたくし的にはこの橋を自転車で渡る事が、或る意味主目的でしたのでワクワクしながら
橋をわたります(●^o^●)

f0219810_11485229.jpg


2km弱の橋を渡りビーチへと到着致しましたが、この日は時間の関係上少し休憩した後引き
返し、本部半島の東側をグルッと回り名護のバスターミナルから再び輪行にて那覇へと戻った
のでありました。

f0219810_12322554.jpg




今回那覇よりバス輪行という裏ワザ?を使用しましたが、沖縄のバスには前方に荷物置き場
が有る場合が多いので中々使えるワザで御座います♪
[PR]
by yamaroku_kogyo | 2014-09-01 12:00 | 長期旅行

渡嘉敷島 その②

前記事の続きとなります。

阿波連ビーチよりホテルへと戻り暫し休憩した後はお楽しみのランチ、しかしながら事前の
リサーチ不足で夕食はバイキングとの事(朝のバイキングは良いのですが夜は量よりも質
派なんですよね~)

f0219810_854284.jpg


おっとΣ何かが足りませんというわけで・・・

f0219810_8545931.jpg


ショットだと邪魔臭いし、どうせ飲み干してしまうので最悪持ち帰りも出来ますのでボトルで♪



程よくお腹一杯になったところで部屋へと戻り適度に呑んだ後就寝したのでありましたzzz

f0219810_85975.jpg


※夜中目覚めた際に放送していたご当地ヒーロー???



明けて翌朝、この日も朝から快晴で良い海水浴日和で御座いました♪

朝食バイキングを頂き、早速水着に着替えてホテル前の『渡嘉志久ビーチ』にて泳ぐ事に
致しましょう!!

f0219810_925745.jpg


朝早かったせいもありビーチはまさに貸切状態♪このビーチは結構な確率で海亀に逢える
という事なので期待を抱きつつ海へと入ります( ^)o(^ )

f0219810_20392136.jpg


金槌のKはライジャケをまとい海へww

f0219810_20391481.jpg




f0219810_20421089.jpg


不運にも?海亀には逢えませんでしたが、前日の阿波連ビーチよりもコチラの方が海が
澄んでいるという点では上でしょうか?残念ながら珊瑚の方はボチボチしか御座いませ
んでしたが、チェックアウトまでの間に存分に楽しむことが出来ました(^O^)/

泳ぎ終えた後はコインランドリーで洗濯しつつ、お風呂に入り清算を済ませた後はブロン
プトンで再び渡嘉敷港へと向かいます。



f0219810_964433.jpg


ホテルからの激坂を越え島の真ん中あたりに差し掛かりますと、沖縄の離島には珍しく
水田が広がっておりました(水が豊富らしいですがかなり珍しいです)

田園風景を少し走り集落へと差し掛かりますと島内唯一の信号機が見えて参りましたら
渡嘉敷港で御座いますww

f0219810_99452.jpg




出港まで1時間強ありましたので、港待合所2Fにある食堂で『沖縄ちゃんぽん』を頂き
ました♪

f0219810_9111527.jpg




食後はKは場所取りの為に直ぐに港へ、わたくしは港内を暫しブラブラした後乗船口へ
と向かいました。

f0219810_9115318.jpg


この日も島へと上陸する観光客&帰省客は満員御礼でしたが、本島へ向かう便は並ぶ
程では御座いませんでした(-。-)y-゜゜゜

f0219810_9133894.jpg


船の出港までの間、桟橋の袂で海中を見ておりますと魚が沢山いましたが船員さんが
食パンを千切って投げ入れるとソレに群がっておりましたΣ(@_@;)



そんなこんなで船は出港し1泊2日の渡嘉敷島ツアーは楽しく終了したのでありました♪
[PR]
by yamaroku_kogyo | 2014-08-29 12:00 | 長期旅行

渡嘉敷島♪ その①

ここんところ朝夕の通勤時は比較的涼しく以前までのような滝汗をかくことはなくなりましたので
秋の訪れを感じている今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

コレからは日の入りもどんどん早くなって少し寂しい気も致しますが、自転車乗りにとっては春と
共に短いベストシーズンの到来ですね♪



さて盆休み沖縄旅行の続きとなりますが話は遡り沖縄到着の晩、台風との折り合いもよく無事
到着できたわたくしは虎視眈々とある島を見据えておりました(^_-)-☆

というのも、到着の翌日10日の日中は近畿圏への台風直撃が予想されておりましたので、この
日関西発着の飛行機は大量に欠航が出ると予想しておりました。


そこで旅の疲れも癒えぬまま夜中に起きてポチポチとスマホ検索・・・狙うは東洋でも屈指の透
明度を誇るという慶良間諸島であります!
本来であれば前もって予約しておくのが当たり前というくらいに人気のスポットではありますが
前述の通り欠航キャンセル狙いという奥の手を狙う姑息な計算高いイヨッキュ♪(゜レ゜)

f0219810_16552879.jpg


すると・・・ありましたよ!ありました!座間味村エリアでは御座いませんが同じ慶良間列島を
構成する渡嘉敷島のホテルに空きがでてるじゃあ~りませんか(嬉

まぁ、わたくし的には座間味は大昔に長期滞在しておりましたので今回の渡嘉敷は願ったり
叶ったりというわけであります\(^o^)/

f0219810_1656955.jpg


というわけで早速ホテルを押え明けて翌日は『波の上ビーチ』へ行ったわけですが、その帰りに
泊旅客ターミナルにて渡嘉敷行のフェリーを確認・・・しかしフェリーは翌日の空きがありません
でしたので、止む無く空いていた午後からの高速船の座席を確保致しました♪(^O^)/



前置きが長くなりましたが明けて翌日、この日は朝からザッとスコールがあったようですが、昼
から出かける予定の我々には全く問題御座いませんでしたので、昼前までホテルにてダラダラ
と過ごした後準備を整えいざ出発!!



泊北岸までマリングッズ満載のブロンプトンで移動し、ココからは自転車の料金設定がないので
ブロンプトンを収納し荷物として乗船いたします。

f0219810_16491738.jpg


無事客室最後列のシートを確保しシート裏にブロンプトンを置いた後は、僅か40分ほどの船旅
で御座います♪

f0219810_17254251.jpg


しかし台風の余波か若干高速船は跳ねておりましたので、滅法船には弱いKは撃沈ww

f0219810_17262730.jpg


下船時にはフラフラになりながらも無事渡嘉敷港へと到着したのでありました(゜-゜)

f0219810_16521387.jpg


港へ着きますと岸壁にはホテルの送迎バスが来ておりましたので、その他の宿泊客の皆様達
と共にバスへ乗り込み10分ほどでこの日の宿泊先である『とかしくマリンビレッジ』へと到着!



f0219810_16542118.jpg


チェックインを済ませ部屋へ行きますと窓からはホテルのプライベートビーチとも言えそうな
『渡嘉志久ビーチ』が広がります。時間が勿体ないので荷物を置きそのまま水着に着替えて
ブロンプトンを展開しこの日はお隣にある『阿波連ビーチ』へと向かったのでした。



ホテルからの激坂を越え暫く下って行きますと眼下にビーチが見えて参りました♪
ブロンプトンを駐輪し少々気分が悪いというKの為に休憩用ビーチパラソルをレンタルしその
下にベースキャンプを設置致しました(-。-)y-゜゜゜

f0219810_1153738.jpg


わざわざ貴重品を預けるのも邪魔くさいので交代で海へ入りましょう!という事になり先ずは
わたくしがお先に入らさせて頂きます(^0_0^)

f0219810_1153570.jpg


当然の事ながらシュノーケリングで行ける範囲ですから珊瑚の方は残念なことになっており
ますが、それでもビーチから直ぐの所で多くの魚たちを見ることができ程ほどに満足♪

引き続いて復活したKも海へと入り、その後何回か交代で海水浴を楽しいだ後は再び峠を越
えホテルへと戻ったのでありました。

f0219810_8382585.jpg




というわけで長くなりましたので今回はココまで(つづく)
[PR]
by yamaroku_kogyo | 2014-08-27 12:00 | 長期旅行

灼熱のしまなみ②

このところ公私ともに忙しくブログの更新もチョクチョクさぼっているイヨッキュです。こんにちは!



さて先日のしまなみ海道の続きですが7/27(日)は起きてみるとなにやら不穏な空模様Σ

f0219810_8391311.jpg


取り敢えず朝食を食べて考えてみましょう!!というわけで安定のご飯・味噌汁おかわりし放題

f0219810_8411091.jpg




どうにも一雨来そうな雰囲気がプンプンしていましたので、出発時間を1時間遅らせる事にしま
すとやはりドバっときやがりました(-_-)



というわけで雨が止んだのを確認したところで出発いたします!!

f0219810_90890.jpg


吉海の道の駅では定番のジャコ天を頂き、さて本日も快調に再出発・・・と坂を上り始めた所で
わたくしの700Kイヨップトンに異変が起こりましたΣ(@_@;)



まさかの後輪パンク



皆様をお待たせし灼熱の中、汗だくで30分程かかり修理完了(ふぅ



本来であればこの日はブルーライン外のしまなみを大垣翁に堪能して頂く予定だったのです
が、変更してブルーラインを戻る事に致しました(/_;)

f0219810_8481815.jpg


伯方島では名所?の生け垣を見学して頂きスグサマ本線へ復帰しますと・・・



橋の手前で偶然この日愛知から彼女と来ていたRYO君と遭遇致しました(^_-)-☆

f0219810_8501184.jpg


双方あまり時間が御座いませんでしたので挨拶&暫しの談笑の後お別れ($・・)/~~~



この後大三島⇒生口島と快走し沢港から高速船で三原へと戻ったのでありました♪

f0219810_8512493.jpg




三原からは在来線⇒新幹線を乗り継ぎ無事帰阪♪

f0219810_8581696.jpg


参加の皆様お疲れ様&有難う御座いました<(_ _)>
[PR]
by yamaroku_kogyo | 2014-08-06 12:00 | 小旅行

灼熱のしまなみ①

連日うだるような暑さが続いておりますが、日々ジテ通しておるわたくしとしては「先週末よりは
マシか?」などと身体をもって実感しておる次第であります。



さてそんな先週末の土曜日は前日より来阪されていた大垣翁と共に朝4時半に起床!即座に
準備して和泉府中駅より集合場所の新大阪へと向かいます♪

ココで待ち合わせていたイッツン氏・友人Kと合流し目指すは福山⇒在来線で尾道といった通
い慣れた行程であります。

f0219810_8443684.jpg




例によって駅前渡船からスタートし今回は初しまなみである大垣翁にオーソドックスなしまなみ
を堪能して頂くべく忠実にブルーラインを走行いたします♪(^O^)/

f0219810_8474835.jpg

f0219810_8481784.jpg




お昼時に瀬戸田に差し掛かり、この先コレといった食事処も沿道に御座いませんので、夜の
ご馳走に備え『潮見寿司』という商店街内の食堂でシンプルな蛸飯うどんセットを頂く事に致し
ました。

f0219810_8492038.jpg




瀬戸田で帽子を忘れてきたというイッツン氏は1,000円の麦わら帽子を購入し、昼からの日
差しに備え麦わらの一味再出発!!

f0219810_8581497.jpg

f0219810_8583822.jpg


猛烈な暑さを除いては特に大したトラブルもなく、予定通り17時にはこの日の宿泊先である
大潮荘』へと無事到着致しました♪\(^o^)/

f0219810_90752.jpg




暫しの休憩&入浴の後、お待ちかねのご馳走を堪能しこの日は早々に就寝したのでありま
したとさ(-_-)zzz

f0219810_911096.jpg

[PR]
by yamaroku_kogyo | 2014-07-30 12:00 | 小旅行