ご連絡は iyokkyu@yahoo.co.jp まで      自転車をメインに旅行や日々の出来事を書き綴ったブログです♪  


by yamaroku_kogyo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
独り言
日常
お知らせ
おやつ
ランチ・ディナー
吞み会
アイテム
改造
ウォーキング
日帰りポタ
小旅行
長期旅行
未分類

タグ

(347)
(185)
(175)
(139)
(120)
(93)
(80)
(78)
(73)
(64)
(61)
(41)
(37)
(25)
(23)
(16)
(16)
(11)
(11)
(9)

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
more...

お気に入りブログ

Different days
神戸ポタリング日記
大垣
八王子便り
しまなみ☆ドリチャリブロ...
ビチクレッタに明け暮れった
Re:cycle Ove...
楽しい 仲間たち
tac-phen(タクフ...
Viva, bicicl...
40代どこまでやるの?
Tomの気まぐれブログ
eeedon 200Q ...
ツキノアトリエ
「アメリカドラマ」と「自...
逃れの日々
おいしい時間
印旛沼ポタリング日記
海風に吹かれて
それがどうした! 床の焦...
自転車日和。カメラ日和。
今治・しまなみ海道 自転車日記
路地裏光画部 Ein R...
亀仙人のチェリボな日々、...
葦と棚田と自転車と、それ...
My favorite ...
東灘からポタリング
ポタLOGだっしゅ!!
一隅を照らす・写心なり
黒豆ころころ転がってます
ぼちぼちだがや

エキサイト以外のリンク

最新のトラックバック

http://flemt..
from http://flemtam..
pure garcini..
from pure garcinia ..
home improve..
from home improveme..
homes ideas
from homes ideas
【ネットができる宿|後免..
from ぱふぅ家のサイバー小物
www.homeimpr..
from www.homeimprov..
www.homeimpr..
from www.homeimprov..
www.homeimpr..
from www.homeimprov..
www.homeimpr..
from www.homeimprov..
diy home ren..
from diy home renov..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

2015年2月の総括!
at 2015-03-04 12:00
日々安穏と過ごしてますが・・・
at 2015-02-03 12:00
謹賀新年!
at 2015-01-05 12:00
よいお年を!
at 2014-12-27 12:00
まあいいでしょう♪
at 2014-12-17 12:00

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
自転車・バイク

画像一覧

<   2014年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2014年244式登坂塾始動!!

早いもので1月も本日で最終日、月日の経つのが年々早く感じている今日この頃ですが、明日と
明後日の2日間は久しぶりの自転車抜きで独身貴族部&脱税金満部合同の『カニカニツアー』へ
と行って参ります♪その模様はまた後日お伝えすると致しまして・・・



本日は少し前の1/13(成人の日3連休最終日)のお話、この日は244式登坂塾の走り初めという
事で親っさんから緊急招集が御座いました(゜レ゜)

f0219810_11413390.jpg


身の引き締まる思いがしながら『ひかり149号』を出動させ、いつもの集合場所である南海泉大津
駅へと向かう前に、厳しいシゴキでハンガーノックになってもいけませんから、フランク(売り切れて
いたので代替えのアメリカンドッグ)で軽く補給を済ませましょうw



親っさんとわたくし・Kの3人が揃ったところでいつものルートにて牛滝山まで、この日は凍結・積雪
があってもいけないので牛滝で勘弁してもらった次第です(・_・;)

f0219810_1142450.jpg


親っさんのゲキが飛ぶ中、凍てつく寒さの牛滝・売店前へと到着!!



身体が冷えて風邪でもひいてはいけないので、揃い次第そのまま射撃場前を通り親っさん像が
置かれている『相福庵』へと向かいお得な1000円ランチを頂く事に致しました♪

f0219810_11422591.jpg




ボリューム満点のランチでお腹が膨れた後は、今年も塾生の安全と活躍(何の?)を祈願する為
に地元の水間観音にお参り致しました(-人-)パンパン

f0219810_11424314.jpg




この後は例によっての紀州街道を経てこの日の特訓は終了したのでありました。

f0219810_11425965.jpg




親っさん&K、お疲れ様でした!<(_ _)>
[PR]
by yamaroku_kogyo | 2014-01-31 12:00 | 日帰りポタ

1泊マメイチ♪ ~後篇~

前日のディナーに満足した我々は『忠実マメイチ』の続きを敢行するべく朝食をとり一息ついた後に
宿を後に致しました($・・)/~~~

f0219810_16515581.jpg


小豆島は正確には2つの島からなっているのですが、先ずは牛の顔の部分にあたる前島をぐるり
と回る事に致します♪

f0219810_16503889.jpg


島を1周し『世界一狭い海峡・土渕海峡』を渡りますと、次は牛の背の部分に向かいます!

f0219810_20413088.jpg


土庄港を対岸から眺めておりますと、高速船やフェリーがひっきりなしに入出港するのが見れます
ので、大きいとはいえやはりこの島が架橋されてない離島なんだと実感できます。



再びアップダウンを繰り返しひたすら海岸線を走って行きましょう!!というわけで暫く岡山方面を
眺めつつ走って参りますと・・・

f0219810_2042431.jpg


どうやら昨年の豪雨で道路が陥没している様子(・_・;)



仕方がないので迂回しつつ福田港を目指しましょう(-.-)



途中『道の駅・大阪城残石記念公園』で休憩したりしながら、再びゆっくりとアップダウンをこなし
ていきます。

f0219810_20473292.jpg

f0219810_20475398.jpg




道の至る所に設置されているのですが、どうやら小豆島では子供ではなく老人が飛び出すよう
で御座いますww

f0219810_20471284.jpg




日生から出ているフェリーが発着している大部港を過ぎますとあと少し、大きく山肌が削られた
採石場を右に見ながら最後のアップダウンをこなしますと、ようやくスタート&ゴール地点である
福田港に到着です♪(^_-)-☆

f0219810_20484915.jpg




姫路へと向かうフェリーの時間までは少しありますので、ココで折り畳み姫路港から姫路駅へは
タクシー輪行することにして、この日の走行はこれにて終了し乗り場横にある食堂で反省する事
にしましょう♪

f0219810_205054.jpg


焼き牡蠣をアテに麦汁を頂き、お腹が空いているのでカレーライスも頂く事に致しました♡

f0219810_20503495.jpg

f0219810_20505347.jpg




そんなこんなでフェリーの乗船時間となりましたので輪行セットを買い込んで、1時間半の船旅を
楽しみつつ今回の『1泊マメイチ』は無事終了したのでありました♪

f0219810_20512343.jpg

f0219810_20513965.jpg

f0219810_20515620.jpg




2日目のルートは、こんな感じ♪  

f0219810_2054544.jpg


次回は1周に寒霞渓を加えロードで来たいものですね~
[PR]
by yamaroku_kogyo | 2014-01-29 12:00 | 小旅行

1泊マメイチ♪ ~食事篇~

今週も始まっちゃいましたね(-_-)
この週末は前もっての天気予報でおもわしくない予報でしたから、2週連続で在阪の週末を過ごした
イヨッキュです。こんにちは!!

さて先々週の『1泊マメイチ』の続きで御座います!



今回のマメイチでは小豆島を忠実に1周するという目的の他に実は別の主目的がありました♪

それは今回泊った『White Marine』という宿は・・・実は『島イタリアン料理』を売りにしているペン
ションだったので御座います(゜レ゜)

奇しくもこの日は友人Kの誕生日でしたから、万人から愛されるイヨッキュとしては日頃のご愛顧に
感謝して誕生日のお祝いとしての『1泊マメイチ』でもあったわけで御座います♪(*^^)v



・・・というわけで風呂も浴びたしお腹も空いてるしで、早速お楽しみのディナーへと参りましょう!

f0219810_535568.jpg


ココ小豆島?と疑うムーディーな雰囲気♡



着席するなり先ずはいちびって何時もの如くワインなぞを注文致しましょう♪(^_-)-☆

f0219810_53803.jpg


前菜のマリネに始まり

f0219810_5383325.jpg


選択式のパスタ(わたくしはクリームソース)

f0219810_5391513.jpg


舌ビラメのムニエルに♪

f0219810_540562.jpg


お肉と続きます・・・

f0219810_5404533.jpg


最後はデザートにコーヒーなぞ♡



というわけで2人とも大変満足したわけでKが丁度の腹具合だったとの事ですから、わたくしでは
少々物足りないボリュームではありましたが、すごぶる美味しかったので良しと致しましょう♪



K相手にかような演出は如何なものか?とも思いましたが部屋へ戻ってからも事前にプチサプラ
イズを用意しておりました(照

f0219810_5444342.jpg


※普段Kのことは『メケ』と呼んでいます



とまあ、迫るKを拒否しつつ爆睡のうちに夜は更けていくのでありました・・・w


















モテナイ君はブックマークしておくように!w
[PR]
by yamaroku_kogyo | 2014-01-27 12:00 | 小旅行

1泊マメイチ♪ ~前篇~

年末年始からド派手に散財したせいか、本日は給料前のピンチをどうにか乗り切りようやく一息つ
いているイヨッキュです。こんにちは!



さて年末年始記事もようやく完結し本日は翌週の成人の日3連休のお話しお話し♪



この日(1/11)は久しぶりの小豆島に渡り1泊2日を掛けて、忠実に『マメ一』しましょうというわけで
朝から新快速にて姫路まで・・・そこから6kmほど自走して姫路港へとやって参りました♪

f0219810_20543480.jpg


少しお高くつくのですが姫路からだと小豆島・福田港まではおよそ100分ですから船の苦手な方(瀬
戸内航路で酔う事はないと思いますが)もジャンボフェリーより少しは気が楽ではないでしょうか?



少しでも安くあげる為に再びパッキングして手荷物状態でフェリーに乗り込みましょう!!

f0219810_20551449.jpg




1時間半程の航海を経て福田港に到着!この先ご飯スポットは無さそうなので、港近辺の食堂で
お昼ご飯を済ませておきましょう♪

f0219810_20555122.jpg


わたくしは小豆島名産の素麺と丼を頂く事に致しました( ^)o(^ )

f0219810_2056245.jpg




程良くお腹も膨れたところで小豆島名物?のアップダウンをこなしましょうww

f0219810_20565199.jpg




今回は忠実にマメ一=海岸線を辿るというコンセプトですから、よく牛に例えられる小豆島の後ろ
足部分にある『大角鼻灯台』を目指しました!!

f0219810_20572829.jpg


まぁ、普通にアップダウンで当然の如く車も殆ど通りませんので自動販売機も御座いませんが、
景色は最高で御座います♪(゜-゜)



灯台を越え下って行きますと坂手の港へと降りて参りますので、マルキン醤油の辺りで休憩など
しつつ次は前足の部分へと向かいましょう!!<(`^´)>

f0219810_20592318.jpg

f0219810_2111339.jpg

f0219810_2113313.jpg


島内の主要道路である国道436号線は流石に車は多いですが、再び国道を外れ海外線沿いに
辿って参りますと絶景&走りやすい道が♪

f0219810_212057.jpg

f0219810_212523.jpg




次の目的地である『地蔵崎灯台』へ行くには少々激坂(瞬間的に25%超えもあり)が御座いますが
そこは剛脚ーズの我々2人!ひいこら言いながら余裕シャクシャクで灯台へと到着!!

f0219810_21325100.jpg




この後もアップダウンをこなしながら(多少道間違えましたが)無事この日の宿泊予定地である
小豆島の玄関口土庄へと到着致しました。

最近看板替えしたというセブンイレブン(以前は全てサンクスだった)にて反省セットを買い込み、
小高い丘の上にあるペンション『White Marine』へとチェックインし、入浴の後はお楽しみの
ディナーへと突入するのでありました♪(^_-)-☆

f0219810_2141284.jpg

f0219810_2143191.jpg




因みにこの日走ったルートはこんな感じ

f0219810_2151116.jpg

[PR]
by yamaroku_kogyo | 2014-01-24 12:00 | 小旅行

独身貴族部+αお泊り新年会 後半

毎日のジテ通と散歩を欠かさないイヨッキュですが、余りにも寒い&早い時間なのでジテ通はほぼ
独占禁止法違反状態なので快適そのもの♪・・・その後の散歩タイムで最近気になる事が御座いま
す。

それは散歩コースである大川沿いの遊歩道に出没する女性ジョガーがかなりハイレベルな事で御
座います(走力ではなくビジュアル的に)

あまりランには興味が無かったのですが不純な動機健康への目覚めから、こんな所に入会してみ
ようかな~なんて思ったり(照)



さてわたくしの下心野心の話はこのくらいにしておいて・・・



淡路島の続きです。
・・・と言っても特に変わり映えする事もないので淡々といっちゃいましょう!!

f0219810_964773.jpg


この日(1/5)の朝はとても素晴らしいお天気で御座いました♪



f0219810_981030.jpg


朝食を当然のようにおかわりで頂き♡



今回お世話になった観潮荘の前で記念撮影をし出発!

f0219810_910830.jpg




ここからは例によっての西海岸をひた走るわけですが、この日は冬特有の爆風もなく快適その
ものなサンセットラインで御座いました♪



当然のように休憩をふんだんに取り入れつつ・・・

f0219810_17181278.jpg




順調に14時台には岩屋港へ到着し、この後福山まで行かれるというkimotoshi氏とは明石駅で
お別れ($・・)/~~~



残る4人で大阪駅まで輪行し難波までは4人・4台の荒業タクシー輪行Σ(ー_ー)!!



パークスにて行きつけの『しゃぶ家』に行き、しゃぶしゃぶ90分食べ呑み放題3,400円をたらふく
召し上がったのでありました(笑)

f0219810_17252519.jpg




今回ご参加の皆様お疲れ様&有難う御座いました♪<(_ _)>
[PR]
by yamaroku_kogyo | 2014-01-22 12:00 | 小旅行

独身貴族部+αお泊り新年会♪ 前半

この週末は久しぶりに自宅で過ごしマッタリと楽しい時間を過ごしたイヨッキュですが、この模
様はまた後々に更新すると致しまして・・・

本日はようやくと言うか年末年始(後半)のお話、1/4~/5は『独身貴族部+αお泊り新年会』
と致しまして恒例の淡路島に行って参りました♪



今回は冬の爆風も予想されますので景色こそ良くないものの、比較的風の穏やかな内陸部を
通って、目的地の南淡路・伊毘地区旅館街を目指すことに致しました!!



まずは車の多い28号線を少しでも端折る為に、少し坂成分を取り入れつつ『花さじき』へと上り
ましょう!(゜-゜)

f0219810_16442460.jpg


シーズンともなると多くの観光客で賑わうこの地もこの日は閑散としたもので、敷地内にある
施設は(もとよりトイレまで)閉まっておりました(-_-;)



ココからは一旦東浦へと下って行き、志筑まで走った後は少し早いですが『いづも庵』にて昼食
をとることにしました♪( ^)o(^ )

f0219810_16453379.jpg

f0219810_16461435.jpg


全員が石焼牛丼のセットを注文し、お腹を満たした後は一路内陸に進路をとり適度なアップダウン
をこなしつつ、福良方面へと向かいます♪



f0219810_16465927.jpg


ココで今回の参加メンバーを紹介致しましょう(右から順に)

わたくしイヨッキュ・・・高貴なピンクカラー600K600系軽ンプトン
友人K・・・軽薄なピンクカラー卑怯者ポケットロケット
kimotoshi氏・・・ブルーカラー重ンプトン
ramu叔父貴・・・パープルカラー重ンプトン
イッツン氏・・・ロウカラーウエパプトン重ンプトン

という5名で御座います(笑)



淡路には似つかわしくない田園地帯をゆったりと走行しながら、途中『おのころ島神社』に立ち寄り
しまなみ海道と同様に今年も多々お世話になるであろう淡路の神様に初詣(-人-)パンパン

f0219810_1650303.jpg

f0219810_1651332.jpg


ココからは福良へは抜けず阿那賀へと抜けるルートを選択する為、途中イオンで反省セットを
購入したりしながら第4の峠を反対側から少しだけ上り、この日の宿泊地である『観潮荘』へ
到着致しました♪

f0219810_16515494.jpg


夕食までの間に温泉で寛いだり部屋呑みで少しウォーミングアップしたりしながら・・・



お待ちかね♡怒涛の河豚フルコースへと突入!!!

f0219810_16524620.jpg

f0219810_16531726.jpg

f0219810_1653481.jpg


てっさに始まり、焼き河豚・唐揚げ・鍋をヒレ酒でと存分に堪能し最後は雑炊で〆てはち切れん
ばかりのお腹を抱えて部屋へ戻った後は、当然の如く第2ラウンドに突入し夜な夜な飲み明かし
たのでありました♪(^_-)-☆



あまりにものコスパに5名が揃って再訪を誓ったのは言うまでもありません。
[PR]
by yamaroku_kogyo | 2014-01-20 12:00 | 小旅行

13-14年末年始旅行 5/5頁

本日もあと半日を乗り切れば楽しいお休みという事ですが、今週末は『244式登坂塾』の新年会
が御座いますので久しぶりに在阪でゆっくり過ごす予定のイヨッキュです、こんにちは!!

さて5回にわたって続いた年末年始旅行のシリーズも今回で最後!まだまだ後半の記事と先週
末の記事を更新しなくてはいけないので恐らく今月末までには追いつくと思います(・_・;)



1/2は前夜の二日酔いもそこそこに、ようやく大阪へと帰る日だったわけですが、折角のしまなみ
をそのまま帰るのも勿体ないという事で、初秋にも訪れた佐木島へ行く事にしました♪

今回もご馳走を食べさせてくれた皇船荘のお母ちゃんに別れを告げ、すぐ横の沢港から尾道行
の高速船へと乗り込みます!!

f0219810_9627100.jpg

f0219810_97947.jpg


自転車を豪快に積み込み海上を爆走すること約15分程・・・

f0219810_985811.jpg




佐木島へと到着致しました(ドルチェ・本店から見えている島です)

f0219810_9101017.jpg


と言っても1周12km程の小さな島ですからユルユルと走っても直ぐに周回してしまいます(汗)

f0219810_9105858.jpg




以前にわたくしに噛みついた懐いていたコイツも飼い主が正月で来ていたせいか寛いでおりまし
たよ(笑)

f0219810_913767.jpg




というわけで1時間足らずの佐木一も無事終了!!
来た時に乗ってきた高速船が折り返しやって参りましたので、それに乗り込み尾道から在来線
⇒岡山より新幹線という具合に今回の長期旅行は終了したのでありました♪

f0219810_920379.jpg




今回5日間同行のオジキ&Kお疲れ様でした♪(^O^)/
しかし『バースデイ切符』を使った旅は3連休でもあれば、当該誕生月の人を巻き込んでまた行
ってみたいと目論むイヨッキュなのでした(゜レ゜)
[PR]
by yamaroku_kogyo | 2014-01-17 12:00 | 長期旅行

13-14年末年始旅行 4/5頁

先週末より厳しい寒さが続いておりますが皆様に於かれましては風邪などひいてはおられないで
しょうか?
わたくしはと言えばもはや慣れというか麻痺というか、日々極寒の中を鼻水垂らしながらエブリデイ
ジテ通しているお蔭か強靭な肉体となり(元々という説もある)少々の寒さなど気にならないレベル
に達しました(笑)



さてドンドン記事ネタも溜まってきておりますのでサクサクと更新しちゃいましょう!!



今年のスタートとなる元旦は今治で迎えたわけですが、前日で『バースデイ切符』の期限も切れて
いますので、この日は鉄道移動をしなくても良いように敢えて『しまなみ海道』を予定に組み込んで
おりました♪(^_-)-☆

恒例というか冬の定番でもある爆風の中を起点である『サンライズ糸山』まで向かいます。

f0219810_17145592.jpg


ココでサイクリングチケットやジュースを買ったりしておりますと、何やら自動販売機に珍しい商品
が入っているのを確認Σ

f0219810_17153047.jpg




さすがは聖地しまなみですね♡
少し割高な感じはしますがパンクした人にとってはまさに救いの手となるでしょう(700Cのみです)
こういうのをもう少し各所に設置してくれると嬉しいんですけどね~



というわけで爆風(追い風&横風)の中をブルーラインに沿って進みます。



f0219810_17164331.jpg


大島



f0219810_17172687.jpg


伯方島と順調に通過し、当初の予定では大三島で大山祇神社に初詣に行こうかと考えていたの
ですが、大三島へ入ってからあまりの車の多さで、大山祇神社の人の多さを察知!!



岩城にでも渡って1周でもしようと思い生口島の裏側へと回る事に致しました。
途中生口島の裏側にある憩いのスポット『コンビニエンス・チューリップ』に立ち寄りましたが、何
やら生気が感じられません???











f0219810_17181557.jpg


えーっ!Σ(ー_ー)



悲しいお知らせですが生口島・裏側の人通り&交通量の少なさを考えれば仕方のない事なのか
もしれませんね(/_;)



というわけで気を取り直して岩城行のフェリー乗り場へと移動しましたが、時間的にどうも微妙で
したので上陸を諦めそのまま生口島を周回する事に致しました。



f0219810_1719235.jpg


宿に一旦荷物を置きに行き、瀬戸田サンプラザで夜のお供を買い込んだ後は今年も多々お世話
になるであろう神様『沢八幡神社』に初詣する事に致しました(-人-)パンパン



そんなこんなで皇船荘で暫し寛いだ後は恒例の爆盛料理の数々に舌鼓を打ちつつ、新年最初の
夜は更けていくのでありました(-_-)zzz

f0219810_1720213.jpg

[PR]
by yamaroku_kogyo | 2014-01-15 12:00 | 長期旅行

13-14年末年始旅行 3/5頁

長い年末年始休暇が終わり初めての3連休w最終日の本日ですが、記事も溜まっているので
ドンドンと更新しちゃいましょう!

というわけで本日は3日目(大晦日)のお話・・・



この日は宇和島駅前のホテルで目覚め、朝食の後軽く宇和島市内をポタすることに致しました♪



・・・と言っても『猫の額』ほどの街ですので、かる~く5kmほどでしょうか?



f0219810_8464581.jpg


宇和島港をうろついてみたり、宇和島城に立ち寄ってみたりしながら



f0219810_856441.jpg


宇和島の銀座とも言うべき『宇和島きさいやロード』と回ってしまうと・・・



あっという間にスタート地点の宇和島駅に到着致しました(笑)

f0219810_8564985.jpg

f0219810_8572613.jpg




ココで駅前で少々時間を潰して目的の特急列車を待つこと約30分ばかし・・・



f0219810_8581977.jpg


この日もやって参りました!
アンパンマンペイントの『特急うわかい号』が!!!



ココから次なる目的地の松山まで約1時間半の車窓を楽しみます♪



f0219810_8592426.jpg


四国へ上陸してからというもの、比較的暖かいと思っていましたが列車が山間部に差し掛かると
やはり雪が積もっているような所もあるもんですね~



そんなこんなで四国第一の都市である松山に到着致しました!
ココからはブロンプトンを展開して松山市のグルリを大周回する事に致しましょう♪



駅を出発し一先ず西の方へ進路をとり海へ出たところで海岸線に沿って北へと進みます!



松山観光港を過ぎ途中、海に迫り出した珍しい『白石龍神社』に立ち寄ったりしながら・・・

f0219810_912911.jpg

f0219810_92991.jpg



本来であれば峠を1つ越えていく予定だったのですが、満場一致でオジキのたっての希望でカット
する事になり、ようやくこの日の主目的である『道後温泉街』へとやって参りました♪

f0219810_954144.jpg


ココで入浴すべく松山での観光時間を多めにとっていたのですが・・・

f0219810_961958.jpg


やはり本館はかなりの行列で御座いました(-_-;)



コレでは綺麗になりに来たのか、汚れに来たのか解らないというわけで場所を移して松山城に
やってまいりましたが、城のある山頂へと上がるロープウェーもリフトも結構な待ち人が並んで
いましたのでコレも却下!!(怒)

f0219810_97373.jpg




仕方がないのでJR松山駅へと戻り、予定の列車まで時間を潰すことに致しました(゜レ゜)



・・・・・



小1時間程時間を潰したでしょうか?
この度最後の乗車となる『特急いしづち号』が入線して参りました(^_-)-☆

f0219810_993181.jpg




ディーゼル王国である四国にあって最初のマリンライナー以来となる電車に、少し都会の懐かしさ
を感じたのは言うまでもありませんが、やはり四国最大の都市と岡山を結ぶ特急列車ともなると
8両編成になるのですねΣ(―_―)!!

f0219810_9104139.jpg


兎にも角にもこの旅最後となるグリーン車に乗り込み揺られる事30分・・・



3泊目の宿泊地となる今治へと到着致しました♪

f0219810_9114472.jpg




この後名物の『焼き豚玉子飯』を食すべく、名店『白楽天』へと向かったのですが、生憎この日は
お休みでして仕方なくコンビニで食材を買い込みホテルへ戻る事に・・・

※四国第5の都市である今治ですが、大晦日であるという事を鑑みてもあまりにも飲食店ねぇ(怒)



というわけでこの日は大晦日特番を観ながら、ヤケ酒を喰らいふて寝した3人なのでありました。







さてこの3日間で使用したJR四国の『バースディ切符』ですがどれだけお得かと言いますと・・・



マリンライナー(パノラマグリーン席) 児島~高松 ¥1,680-
特急うづしお号(指定席) 高松~徳島 ¥3,270-
特急剣山号(指定席) 鴨島~阿波池田 ¥3,100-
特急南風号(グリーン席) 阿波池田~高知 ¥3,970-

特急南風号(グリーン席) 高知~中村 ¥6,060-
予土線鈍行 江川崎~宇和島 ¥740-

特急うわかい号(グリーン席) 宇和島~松山 ¥4,140-
特急いしづち号(グリーン席) 松山~今治 ¥2,890-



以上3日間合計 ¥25,850-  ⇒ ¥10,000- ですから、我々のように自転車を絡めず電車
旅として楽しむのならもっと使え、お得感が増すことでしょう♪

※今回グリーン席に乗ることを前提としていましたが、設定のない特急列車に於いては次に準
ずる指定席とした。
[PR]
by yamaroku_kogyo | 2014-01-13 12:00 | 長期旅行

13-14年末年始旅行 2/5頁

長かった初出の1週間も本日でようやく終わりホッとするのも束の間、わたくしはこの3連休を楽しく
過ごすべく帰宅次第早々に準備に取りかかなければなりません(・_・;)

しかしこの3日間は寒波の影響で相当に冷え込みそうなものの、お天気の方は良さそうなので防寒
をしっかりして出掛けたいと思います♪



さて年末年始旅行の続きへと参りたいと思いますφ(..)



この日30日は朝から早々に高知名所の1つである桂浜までポタする事に致しました。

f0219810_963398.jpg


浦戸湾の西岸を15kmほどユルユルと走りつつ到着致しましたが、朝早くとあってか観光客の数
もそこそこに坂本先生の銅像など一通り見た後・・・

f0219810_991243.jpg


本来であれば浦戸湾の東岸を通って高知駅まで戻る予定だったのですが、そこは臨機応変な我々
ですから桂浜駐車場に待機しておりましたタクシーにて『日本三大がっかり名所・はりまや橋』へと
やって参りました(笑)

f0219810_9105892.jpg




その後前夜※不測の事態で壊してしまったオジキのメガネを修理する為、某大手チェーンの高知店
へ駆け込み修理の上、出発までの時間市内をポタポタ致しました♪

※刃傷沙汰・乱闘の類では御座いませんのでご安心下さいww

f0219810_9145127.jpg




駅に到着後は再びパッキングして特急(グリーン席)にて一路中村駅を目指します!!

f0219810_9155632.jpg

f0219810_9162655.jpg


2時間弱の行程を終え四万十川の河口にある中村駅へと到着、自転車を展開しお昼時でもありま
したので、たまたま見つけた『炭や一風』というお店で奮発してウナギなど頂く事に(^O^)/

f0219810_9195269.jpg


お値段もそこそこに中々美味しう御座いました♪(^_-)-☆



腹ごしらえも済んだところで四万十川を北上するわけですが、出発して間もなく友人Kがはぐれた
様子でしたので、Kだけ進路を変え宿毛へ向かうように指示(そこからバスで宇和島まで来るよう)



というわけでオジキと2人で清流・四万十川沿いをランデブーする事になりました(゜レ゜)

f0219810_9221558.jpg


しかしこの四万十川沿いの道というのは全くもって走りやすいのですよ♪

f0219810_9232536.jpg


雄大な景色を眺めながら走ることが出来、且つ交通量もまばらで次回は是非ロードバイクでの再訪
を誓った2人なのでした( ^)o(^ )

f0219810_9251121.jpg




中村駅から約40kmほど微上り基調の道を川沿いに辿って参りますと、JR予土線の江川崎駅へと
到着!!!

f0219810_9272921.jpg


到着時間にあまり余裕がなかったので、もしKを待っていたら次の列車(2時間後)になっていたと
思うと田舎の交通事情の恐ろしさを痛感いたします(-_-;)



兎にも角にも1時間ほどローカル線に揺られて無事、この日の宿泊地であるJR宇和島駅に到着し
駅前のホテルにチェックイン後は30分遅れでホテル入りしたKと合流し、ホテルのフロントで聞いた
地元民御用達のお店『大衆割烹・ほづみ亭』へと向かい、少し立派な店構えに戸惑いながらも郷土
料理の数々に舌鼓を打ち、2日目の旅程に大満足の3人なのでありました♪

f0219810_9341638.jpg


※ほづみ亭参考画像

f0219810_9345911.jpg

[PR]
by yamaroku_kogyo | 2014-01-10 12:00 | 長期旅行