ご連絡は iyokkyu@yahoo.co.jp まで      自転車をメインに旅行や日々の出来事を書き綴ったブログです♪  


by yamaroku_kogyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
独り言
日常
お知らせ
おやつ
ランチ・ディナー
吞み会
アイテム
改造
ウォーキング
日帰りポタ
小旅行
長期旅行
未分類

タグ

(347)
(185)
(175)
(139)
(120)
(93)
(80)
(78)
(73)
(64)
(61)
(41)
(37)
(25)
(23)
(16)
(16)
(11)
(11)
(9)

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
more...

お気に入りブログ

Different days
神戸ポタリング日記
大垣
八王子便り
しまなみ☆ドリチャリブロ...
ビチクレッタに明け暮れった
Re:cycle Ove...
楽しい 仲間たち
tac-phen(タクフ...
Viva, bicicl...
40代どこまでやるの?
Tomの気まぐれブログ
eeedon 200Q ...
ツキノアトリエ
「アメリカドラマ」と「自...
逃れの日々
おいしい時間
印旛沼ポタリング日記
海風に吹かれて
それがどうした! 床の焦...
自転車日和。カメラ日和。
今治・しまなみ海道 自転車日記
路地裏光画部 Ein R...
亀仙人のチェリボな日々、...
葦と棚田と自転車と、それ...
My favorite ...
東灘からポタリング
ポタLOGだっしゅ!!
一隅を照らす・写心なり
黒豆ころころ転がってます
ぼちぼちだがや

エキサイト以外のリンク

最新のトラックバック

http://flemt..
from http://flemtam..
pure garcini..
from pure garcinia ..
home improve..
from home improveme..
homes ideas
from homes ideas
【ネットができる宿|後免..
from ぱふぅ家のサイバー小物
www.homeimpr..
from www.homeimprov..
www.homeimpr..
from www.homeimprov..
www.homeimpr..
from www.homeimprov..
www.homeimpr..
from www.homeimprov..
diy home ren..
from diy home renov..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

2015年2月の総括!
at 2015-03-04 12:00
日々安穏と過ごしてますが・・・
at 2015-02-03 12:00
謹賀新年!
at 2015-01-05 12:00
よいお年を!
at 2014-12-27 12:00
まあいいでしょう♪
at 2014-12-17 12:00

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
自転車・バイク

画像一覧

カテゴリ:小旅行( 186 )

もはや珍しくもない ~後篇~

本日より12月というわけで天気予報によると今晩から一気に冷え込み、明日からは真冬の寒さ
がやってくるという話ですが、衣替えなどせず年中タンス・クローゼットに入れっぱなしのわたくし
はさして慌てることもなく明日からは重装備でジテ通するだけでしょう♪



さて前回の「珍しくもない」しまなみ記事の続きです。
明けて23日の朝は起床後朝食しこの日今治まで走る予定であった学夫妻に行程を確認したと
ころ・・・



学嫁「別に今治まで行かなくてもいい」



との回答でしたので特に予定を決めていなかった我々大阪組と行動を共にする事になり、皇船
のすぐ横にある沢港から高速船にて癒しの島『佐木島』へ渡る事となりました。

f0219810_11165014.jpg


高速船内に積み込み10分程で到着!!

f0219810_11171345.jpg




この日はいつもとは逆回りで先ずは『島のパンやさん』にてパンを調達する事に致しました♪

f0219810_11173225.jpg


パン屋さんの近くで飼われているコイツ達にもご挨拶(^O^)/

f0219810_11174776.jpg

f0219810_1118276.jpg


さしてアップダウンもない1周10kmほどの島をゆっくりと回りました♪

f0219810_11182480.jpg

f0219810_11183747.jpg

f0219810_1118537.jpg


無事周回を終えて船の時間となりましたので再び高速船へ・・・

f0219810_11194762.jpg




尾道到着後はかなり遅めの昼食となりましたが、以前も訪れた事のある『べっちゃーラーメン』で
尾道ラーメンを頂いた後、在来線にて福山まで行きココで倉敷に車を置いているという愛知組と
はお別れし新幹線にて帰阪となったのでありました。

f0219810_11204095.jpg

f0219810_11205540.jpg

f0219810_112194.jpg


※facebookにチェックインすると煮玉子がサービスでもらえます♪



今回ご一緒下さった皆様お疲れ様&有難う御座いました<(_ _)>

年内もう1回くらい行きたいけど爆風やろうな~(悩
[PR]
by yamaroku_kogyo | 2014-12-01 12:00 | 小旅行

もはや珍しくもない ~前篇~

さてさて11月も残すところあと3日となり週明けからは12月、いやぁ~毎年の事ながら1年って
早いですね~

さて月並みな時候の挨拶めいた冒頭文は邪魔くさいので端折ると致しましてww



先週末の3連休は恒例のしまなみへと行って参りました。もはや我々には珍しくもない自転車の
聖地でありますが、今回は愛知から学さん夫妻&RYO君も来られるという事で日程を合わせこ
のタイミングにした次第であります。

朝9時半頃に尾道で落ち合うように約束し予定通りの合流!!

f0219810_2148114.jpg


本来なら我々と共に大阪から参加予定のホッケンイッツン氏もこの場に居なければならないので
すが前夜のコンビニバイト仕事が遅くなったらしく少し遅れるとの事で5名での出発となりました♪

f0219810_21483523.jpg


というわけで駅前渡船から向島に渡るわけですが、この日は3連休の初日という事もあってか
渡船内はご覧の人だかり(・_・;)



f0219810_21484917.jpg


先ずは向島の『後藤鉱泉所』で昔懐かしいジュースでも頂きましょう!!

f0219810_21492628.jpg




皆が銘々に好みの瓶ジュースを頂いた後は途中合流するイッツン氏との時間調整を兼ねて
向島の裏側を回る事に致しました♪

f0219810_21494316.jpg

f0219810_21495876.jpg


相変わらず表とは違い走り易いから、わたくしは裏の方が好きです♡



というわけで向島⇒因島へと渡り、例の階段ショートカットを経て名店へ・・・

f0219810_21502336.jpg


ココで遅れていたイッツン氏を待つために『はっさく屋』で暫し休憩する事に♪



暫しの休息中にイッツン氏も無事合流できましたのでココからは6名でこれまた坂を避けた裏道
へと向かいます!!

f0219810_2151782.jpg




本線へと合流し一旦生口島橋をスルーした後、ランチの為に向かった先は・・・

f0219810_2151239.jpg


お昼は丁度1年前にオープンしたという因島の『トレ・バンビーニ』を予約しておりましたので其方
でランチを頂く事に♪(^_-)-☆

結構盛況な様子でお味の方も中々で御座いました♪



お腹も膨れたところでココからはしまなみよりも更に走り易くほぼ平地ばかりの上島町へと渡る
事に致しました♪

f0219810_21522336.jpg

f0219810_21524329.jpg


橋を二つ経て上島町の中心島である弓削島へと到着!
少し休憩しようかと思ったのですが、丁度今治⇒因島(土生)への高速船が寄港する時間でした
ので急いで切符を購入後乗船(゜レ゜)



この後も金山港から生口島へとワープ(フェリー)しようと企んでいたのですが、この航路もどう
やら土曜日は休航になったようです(昨年時点では日・祝のみ休航だった)



仕方がない?ので生口島橋を渡って行くことに・・・

f0219810_21525658.jpg


正規の生口島橋を渡り陸路にて生口島へと渡った後は定番の『皇船荘』へチェックインし
これまた何時もの御馳走にお腹がハチ切れたのは言うまでもありません(笑)



今回は学夫人が初めてという事もあり30kmチョイを目安にしていたのですが、結局は約55km
ほど走らせてしまい申し訳ございませんでした<(_ _)>
[PR]
by yamaroku_kogyo | 2014-11-28 12:00 | 小旅行

天の川もみじまつり ~番外篇~

急激に寒くなったものの、この週末はお天気に恵まれ秋の行楽日和となりましたね♪
さて今週乗り切ればお楽しみの3連休ですから、気合を入れて頑張っていく事と致しまして・・・



先週末は『天の川もみじまつり』に行ったのですが、8日(土)はお天気にも恵まれ祭りを楽しむ事
が出来ました。

しかし明くる9日(日)は生憎の雨予報、本来なら祭りを楽しんで帰宅するつもりでしたが、何故か
洞川温泉街まで上がってきてしまいました(・_・;)



というわけでこんな所に来ちゃいましたww

f0219810_11155761.jpg


洞川に唯一ある中華料理店『彰武』であります!!

一部ローディー達の間では有名なこちらの中華料理店ですが、実は建屋の2階部分に2部屋だ
けお部屋があって宿泊が可能なんですよね♪

というわけで翌日は雨なので帰っても良さそうなものですが、どの道帰っても特にすることもない
でしょうから泊る事に致しましたヽ(^o^)丿



素泊まりでも可なのですが、折角なんで夕食中華食べ放題¥7,000-/泊でお世話になる事に致
しましょう(朝食つきは¥8,500-/泊)

f0219810_1120367.jpg


本来であればわたくしの『食べ放題』とはこの程度では済まないのですが、こちらに来る前に例の
関所で捕まったので其方で少々食いすぎました(汗



90分食べ放題だったのですが麺類までは辿り着きませんでした。しかし御主人と奥さんとの会話
も盛り上がり大変楽しい夕食を頂く事が出来ましたよ♪(^_-)-☆



というわけで就寝して朝起きたのですが、やはり予報通りの雨でした(/_;)

f0219810_11232370.jpg




本来であれば朝食はお願いしていなかったのですが、サービスで簡単な朝ごはんのお弁当を頂
いておりましたので、それを御馳走になりチェックアウト致しましょう!!



もうバスで帰る事は確定しておりましたので、宿の奥さんに洞川バスセンターまで送って頂き前の
イベントブースで2台の自転車を預かって頂きました<(_ _)>



その後少し引き返し例の関所『亀清』にてバスまでの小1時間時間を潰す事に致します♪

f0219810_112648100.jpg


相変わらずの振る舞いにお腹一杯になりましたが、今回もオッチャンお手製のお土産を沢山頂き
ました(●^o^●)

f0219810_1128545.jpg




そんなこんなでバスの時間となりましたので、重い腰を上げ洞川温泉を後にしたのでありました。

f0219810_11313614.jpg

f0219810_11315945.jpg


さてこんな感じで恐らく※今年最後となる洞川だったのですが、今回も地元の人たちの暖かい心遣
に沢山触れた旅行となりました♪

f0219810_11352592.jpg


※標高の高い洞川では毎年11月23日を境に多くのお店がお休みに入ります



f0219810_11333312.jpg


少し早めに地元へ帰ってきましたので先輩方と飲み直しに行ったのは言うまでもありませんww
[PR]
by yamaroku_kogyo | 2014-11-17 12:00 | 小旅行

天の川もみじまつり ~後篇~

高野山から川沿いをひたすら走り『天の川もみじまつり』の会場へたどり着いた我々ですが、会場
内を一通り物色し食べたいものを食べておりましたら、会場端にこのような看板を見かけました♪

f0219810_16383374.jpg


以前にも乗ったことがあるのですが、観光協会が音頭を取っているというこの企画3800円と少し
値上がりしていましたが再び乗ってみたくなりました(以前は3000円でした)

というわけで空いている時間帯に予約をしてチケットを入手!!

f0219810_16403234.jpg


会場から飛び立つ訳ではないので、ココから少し離れた広場まで1BOXカーが送迎してくれる事
になっております♪



同じ時間帯に同乗する人たちと車に乗り込み暫く山道を・・・ヘリの発着場に着くと先ずは先発組
の人たちが飛んでいくのを見送ります($・・)/~~~

f0219810_16503297.jpg




暫くすると我々の順番となりましたので、我々の他に後3名(計5名)にて大空へと飛び立ちます。



※操縦席の横は年甲斐もなくジャンケンしKがgetしましたww



上から見ている感じでは御手洗では少し早いかな?という印象でしたから、この週末が一番見頃
かもしれませんね~

f0219810_16532751.jpg


10分足らずの空中散歩でしたが、それなりに楽しむことが出来ましたし中々3800円でヘリに乗
れる機会はないですからね~良かったです♪



会場に戻ってきた後も『シシ汁』がありましたので頂くことに♪(^O^)/

f0219810_16551940.jpg




ヘリと色々なつまみ食いに満足した後は今度は自転車に跨り、再び御手洗渓谷へと向かう事に
致しました<(`^´)>

f0219810_16564218.jpg

f0219810_16571064.jpg


この日は祭り開催との事で河合から御手洗渓谷行の道路は自動車の通行が規制されていまし
たが、我々自転車は通してくれて皆様がテクテクと歩いている横をスイスイと行くことが出来まし
たよ♪\(^o^)/



そんなこんなで今年の『天の川もみじまつり』も存分に楽しみ終了したのでありました。












f0219810_1702672.jpg


ん?(゜レ゜)
[PR]
by yamaroku_kogyo | 2014-11-14 12:00 | 小旅行

天の川もみじまつり ~前篇~

普段あまりテレビを観ないわたくしですが最低限の情報は得ないといけないので、いつも帰宅後と
朝の出勤前は天下の公共放送NHKにチャンネルを合わせてるんですよね。

いつも観てるのはニュースばかりなのですが唯一例外として観ているのが、火曜日の22時~放
送されている『ドラマ10』なんですが、この時間のドラマはお堅いNHKには珍しく結構ドロドロとし
た内容のドラマが放送されております。ちなみにこの秋のシーズンに放送中のドラマはわたくしの
大好きな永作博美とそこそこ好きな石田ゆり子が共演する岡田惠和脚本のドラマであります。



さて余談となりましたがドロドロと言えば、わたくしの大好きな洞川温泉がある天川村に先週末の
土曜日に行っておりました♪



この日は高野山まで輪行してそこから天川まで行くというお気楽コース(●^o^●)

f0219810_1058446.jpg


9時に高野山駅でKと落ち合いそこから出発したわけですが、ハイシーズンの高野山といえども
流石にこの時間はまだ人通りもパラパラで御座いました。

f0219810_10583723.jpg




今回も高野山には特に用事が無いのでスルー、早速この日の行程で最難関箇所である天狗木
峠へと向かいます!!<(`^´)>

f0219810_10594252.jpg


難なく到着しましたが高度はこの程度のもんですから、850m地点の高野山からだと大した事は
ありませんね♪(^_-)-☆

f0219810_1104159.jpg




ピークからは少々キツメの下りをフルブレーキングで野迫川村へと下りて行きます。



下りて行きますとこの日は野迫川小学校でも何やらお祭りが実施されるようで、普段は静かな通
りにも車が沢山駐車しておりました。

f0219810_113549.jpg


屋台も準備中ですし我々は先を急ぎますので直ぐに再出発!

f0219810_114463.jpg


定番の個所で水も補給しておきましょう♪



というわけでココからは上り基調(と言ってもしれてます)をユックリと大塔を目指し、大塔で一時的
に国道168号線へ入り再び県道23号線へ・・・

f0219810_1164169.jpg


ひたすらに清流沿いを走りますので気持ちのいい光景が続きます♪



f0219810_1174051.jpg


夏に通った際には大賑わいだったキャンプ場もこのとおりの閑古鳥(゜レ゜)



そんなこんなで小休止をいれつつも13時には『天の川もみじまつり』の会場である天川村の役場
へと到着致しました。

f0219810_1184811.jpg


小さな村のイベントですがココの会場には毎年結構な数の屋台と、それを目当てのお客さんで溢
れているんですよね( ^)o(^ )

f0219810_1194922.jpg




途中高野山で買ったおにぎりくらいしか食べていなかった我々も早速色々と物色し、郷土食や名産
を色々と頂いたのでありました♪

f0219810_11211716.jpg




まだまだあるのですが続きはまた後日にでも・・・
[PR]
by yamaroku_kogyo | 2014-11-12 12:00 | 小旅行

秋の小旅行 ~後篇~

先日帰りの帰路をいつものように鬼塚号で流しておりますと、信号が青になった瞬間にシャーっと
わたくしの横をかわし前に出るローディーが居たのですが、このような光景は別段珍しくもなく特
に意識して加速する訳でもなくあくまでマイペースで巡航しておりました。

帰宅時ですから南に向いて走るわけですが、信号で止まるたびに再スタート⇒暫くすると追いつく
ので後方待機という事を繰り返しておりましたら丁度南海堺駅の交差点に差し掛かった所で・・・



ローディー「チョット1回抜かしたくらいでなんでそんな嫌がらせみたいな煽り方するんですか?」

とぬかす中年ローディー、わたくしは冷静に

149「こっちは気持ち良う35~6kmで巡航しとんのに、オノレが勝手に抜いて元々脚力もないくせ
   に後ろ意識して走るもんやから勝手にへばっとるだけやんけ!俺はずっと等速じゃ!」

と一喝!更に

149「こちとら趣味や道楽でジテ通しとんちゃうねん!毎日片道1時間以上を頑張ることなく走れる
   ペースで走っとんのに、たまに天気良かったらオノレのしょぼい最高速度ひけらかしたい奴な
   んか相手にしとる暇ないっちゅうねん(怒)」


と申し上げて差し上げましたww

ローディー「すいませんでした。以後注意して走ります」



と言い残し交差点を左へと曲がって行ったわけで、この際何を注意して走るのかは置いといて春秋
の自転車ベストシーズンになりますと、こういった『にわか自転車ツーキニスト』が出没してきて常連
のわたくしとしては非常にウザいわけであります(-。-)y-゜゜゜

酷暑や厳寒の中もジテ通している猛者達は互いの出没時間やペースを把握していてこのような事
にはなりませんから、わたくしとしてはジテ通していても正直『ジテ通には不向きな時期』の方が快
適だったりするわけです。



さて余談が長くなりましたが『秋の小旅行』の続きの記事となります。
朝、恒例の3杯ご飯を頂いた後はチェックアウトの10時までゆったりと過ごし、この日は35km程の
敦賀までの行程を走る事に致します♪(^O^)/

お世話になった『よしおかや』を出て暫く行きますと女将さんから聞いていた『梅の里会館』という所
で軽トラ市なるイベントが催されておりました。

f0219810_913827.jpg


自転車の我々はお土産を殆ど買い込めないので見るだけでしたが、地場産の野菜や色々な物が
結構リーズナブルなお値段で販売されていましたし、訪れた客には地元の方々が『河豚汁』を振る
舞っていて我々も当然ご馳走になりました♪



暫くの後、再びゆったりと走り出してココから先は昨年愛知軍団と共に走った道を暫く走ります!!

f0219810_921051.jpg


三方五湖の南側をペロッと舐める程度走り、何やら見覚えのある所(amajin君が落車した所)で
は手を合わせておきました(笑)

f0219810_9301528.jpg


この辺りからは昨年と違い坂を避けてルートで敦賀市街へと向かいますが、この日はお昼に例の
有名店で名物のソースカツ丼を食べようという事で、休日は客でごった返す本店を避け金山店へ
向かう事に・・・



知りませんでしたが敦賀名物にはこのような物もあるのですね(・_・;)

f0219810_933155.jpg


というわけで『敦賀ヨーロッパ軒・金山店』へと到着!!
本店とは違い、客の入りもさほどではなくスムーズに入店出来ましたので、早速メニューをば♪

f0219810_942724.jpg


結構色々としてはるのですね・・・
結局Kはオーソドックスなソースカツ丼を、わたくしはこれまた人気メニューのミックス丼を注文致し
ました。



わたくし的には以前仕事で敦賀を訪れた際に本店で食べた丼を期待していたのですが、同じ屋号
の店とは思えないというのが正直なところ・・・

たまたまなのか?はたまた常にこのようなものなのか?は判りかねますが、この店舗に関しては
豚肉も筋ばって固く店員の接客もやや横柄に感じましてので、わたくし的には「再訪はなし!」と
認定されました(/_;)



そんなこんなで敦賀駅へと向かい・・・

f0219810_951470.jpg


輪行準備を手際よく終えて新快速へと乗り込み帰阪の途についたのでありました(-_-)zzz
[PR]
by yamaroku_kogyo | 2014-10-22 12:00 | 小旅行

秋の小旅行 ~食篇~

この週末も良いお天気に恵まれ絶好の行楽日和でしたね♪
週明けは変わって暫くぐずついたお天気が続くそうですが、休みの日がお天気ならばまあよしと
致しましょう!!(^_-)-☆



さて先週末の『秋の小旅行』ですが今回の主目的とも言える豪華な海産物を味わうべく、園部か
ら約90km強の行程を走破し到着しました『よしおかや』で圧巻の料理の数々を堪能致しました
がもはや説明など不要でしょう(単に邪魔くさいという説もw)



f0219810_8405437.jpg


f0219810_8415395.jpg


f0219810_8421858.jpg


f0219810_8424059.jpg


f0219810_843518.jpg






海からあげたてのこんな奴も(@_@;)



〆はこんな感じ♪

f0219810_8433149.jpg


f0219810_843575.jpg





というわけで当然のようにお刺身は残りますので、翌朝その残りを漬けにしたものがお膳の上に
並びます♪(^O^)/

f0219810_8441758.jpg


例によって『朝から3杯の法則』に従いキッチリと頂きました(-人-)ゴチ



こちらの『よしおかや』については冬場のカニに関しても一度体験しとう御座います(゜-゜)
[PR]
by yamaroku_kogyo | 2014-10-20 12:00 | 小旅行

秋の小旅行 ~前篇~

先週末の台風以来すっかり寒くなってしまい、わたくしの通勤装束もついに上下adidasのいつも
のジャージ姿となり今時期が「朝は少し肌寒く、帰りは少し汗ばむ」という一番中途半端な気候と
なるわけですが、週末はあと少しのベストシーズンを有意義に過ごしたいと思っている次第であり
ます。



さて前記事の続きというかココから小旅行の記事となるわけですが、今回は昨年愛知軍団と共に
お世話になった『よしおかや』さんへ行き豪華料理を味わうという極楽企画な訳ですが、今回も昨
年と同じルートで現地へ向かう事に致しました。

朝7時半の新快速で京都まで・・・そこから乗換え園部駅で下車しマシンをスタンバイします。



駅を出て2~3kmも行けばスグサマ快適な道へと変わりますので、この点が京都発にしない理由
ですね♪(●^o^●)

f0219810_119119.jpg


道中ではしばしばローディーともすれ違ったり追い抜いたりしますが、煩い自動車・バイクは殆ど
いません。



f0219810_11111525.jpg

f0219810_11113765.jpg


美山の自然を満喫しながらの快適サイクリングで御座います♪ヽ(^o^)丿



徐々に上り坂になり暫く行きますと堀越峠へと差し掛かり、福井県との府県境へと到達!!

f0219810_11134966.jpg




トンネルを抜けしばらく下って参りますと『道の駅・名田庄』が右手に御座います。

f0219810_1114418.jpg




昨年もココで昼休憩としたのですが、今年はやはり到着が1時間程遅かったでしょうか?

f0219810_11154235.jpg


※人馬一体の馬力では若干劣る?ものの、価格では負けていないのである!!!(笑)





というわけで昼食は道の駅内にある『ホテル流星館・レストラン銀河』で奮発して若狭牛ランチを堪能
させて頂きましょう♪(^O^)/

f0219810_11192447.jpg

f0219810_11194420.jpg


少し物足りませんでしたが美味しう御座いました♪



ココからは小浜市内へと下り基調の道を進み、小浜を過ぎますと海岸沿いの小刻みなアップダウン
がある道をひた走りますと『食見海岸』へと到着!!

f0219810_11201221.jpg




今回の目的地である『よしおかや』へ到着したのでありました(^_-)-☆

f0219810_11203562.jpg




前回はロードで今回わたくしはブロ・Kはポケロケで走りましたが、獲得標高もさほどではなく小径
で来るには丁度良いルートではないでしょうか?(路面も良好で車もかなり少ないです)

f0219810_11302393.jpg


《つづく》
[PR]
by yamaroku_kogyo | 2014-10-17 12:00 | 小旅行

フル自走で洞川♪ ~後篇~

この週末は当初予報では思わしくない天気との事でしたが、前日の金曜日に予報が好転し
結果的には良いお天気に恵まれましたね♪わたくしもご近所ですがそれなりに休日を楽しま
させて頂きました(*^_^*)

さて話は1週間前に戻り『自走洞川温泉』の続きで御座います。



前夜はそんなに遅くもなかったのですが疲れのせいか朝は結構遅い時間まで寝てしまい
珍しくKに起こされての起床Σ

チャッチャと準備を済ませ1Fへと下りていき通りの見渡せるお部屋で朝食で御座います。

f0219810_17101111.jpg


ココ『尾乃屋旅館』は元々1泊2食付の旅館だったのですが、何年か前にご主人が病気で
倒れられてからは素泊まり宿として細々とやっているらしく、基本的には素泊まりなのです
が希望すれば軽い朝食(トーストとコーヒー)くらいは用意して頂けます。

f0219810_17124952.jpg


女将さんと山岳信仰の話などをしながら朝食を終え、部屋に戻り少し寛いだ後は宿の皆
さんにお礼を述べて出発です!!



その前に今回宿の手配と昨夜お世話になったお礼を言いに亀清のオッチャンの所にお礼
を言いに寄ると丁度婆ちゃんの鯖寿司を作っているところとの事♪

f0219810_1715295.jpg

f0219810_17165471.jpg


鯖寿司が出来上がりオッチャンと談笑しながらその場で頂いて、またの訪問を約束して
洞川を後にします!!



この日は標高約800mの洞川スタートという事で道中はほぼ下り基調♪早速洞川からの
激坂を下り国道309号線へ・・・ココから2本の長~いトンネルを経て黒滝村へと到着!

f0219810_8353067.jpg


今回は道の駅の手前にある蒟蒻にトライしてみましたが・・・

f0219810_8362538.jpg


やはりわたくし的には道の駅の方が好みでしたので仕切り直し(・_・;)



とまぁ、ローカロリーな補給を終えた所で、ココからは国道309号線からそれて車通りの
少ない県道にて北西に進路をとります♪(-。-)y-゜゜゜

f0219810_8384040.jpg


この道は車通りも少なくなだらかな勾配が続きますので、機会があればまた逆から上り
を試したいと思います。



県道を経て五条に到着したところで、今度は紀ノ川沿いをひたすら西進し九度山方面を
目指します!!

f0219810_8404969.jpg


学文路駅の近くにある以前も某反省会の舞台となった『寿寿』にてお好み焼きのランチ♪



程よくお腹も膨れたところでこの日最後のメインイベント?となる鍋谷越えへと向かいます。

f0219810_8432270.jpg

f0219810_8435740.jpg


癒しの峠を越えこの日の登坂は終了♪



あとは自宅までのいつものルートを走り、1泊2日の洞川自走を完了したのでありました♪



帰宅後入浴&暫し寛ぎ少し前にできた『まる徳ラーメン』で軽めの夕食・・・

f0219810_8572661.jpg


まぁ、コメントは控えておきましょう(-_-;)



というわけで今回往復220km・獲得標高3700mの行程を終えたわけですが、輪行袋の
お世話になる事はありませんでした。Kお疲れ様でした<(_ _)>

f0219810_8593324.jpg


この日のルートはこちら
[PR]
by yamaroku_kogyo | 2014-09-22 12:00 | 小旅行

フル自走で洞川♪ ~前篇~

いよいよ秋も深まってきてようやくクーラーが無くても寝つける気候になって参りましたが、そうな
ると心配なのが秋雨前線による不安定なお天気・・・これから泉州では各地で祭りのシーズンと
なり自転車にとってもベストシーズンの到来だけに週末くらいは安定した天気が続いて欲しいな
どと思っている次第であります。

さてそんな秋の行楽日和に恵まれた先週末の3連休の続き記事となります。



2日目となる9/14(日)は年に訪れる洞川温泉に自転車で行こう!というわけで朝早くに起床致
しました。

1時間ほど寝過ごしましたが前夜に全て用意は済ませておりましたので当初予定より30分遅れ
でスタートする事となりました(・_・;)

先ずは『癒しの峠』と言われる鍋谷峠を大阪側から和歌山側へと向かいます。ピークで待つもの
のKが中々来ないので理由を尋ねると途中知らないローディーから「ジャージの写真を撮らせて
くれ!」と言われ応じていたとの事(苦笑

f0219810_1116624.jpg


まぁ、気分の悪い事ではない?ので気を取り直して峠を下り、紀の川まで下りた所で進路を東へ
とり川沿いを九度山方面へと向かいます。


九度山からは国道370号線を左折して緩やかな登坂を花坂まで・・・

f0219810_11165751.jpg


しかし花坂に到着した時点で高野山方面への道路はご覧のような状態(-_-;)



コレはいけません!!!



というわけでマル秘の裏道をチョイスしてストレスなく大門まで到達♪(^O^)/

この日は3連休の中日という事もあり、高野山は人でごった返していましたので当然の事ながら
各お食事処は満員御礼の行列で御座いましたから仕方なくファミマ・高野山店にて弁当を購入
し店の前のテーブルにて昼食をとる事に致しました(゜-゜)

f0219810_11171383.jpg


しばし寛いだ後はメインストリートを東へとむかい

f0219810_11172937.jpg




天川村へ向けて高野山から更に天狗木峠を越え一気に1000m越えまで♪

f0219810_1117445.jpg




此方から野迫川村へと下っていくという昨年のBRM200でも通った山間のコースで御座います。

f0219810_11181176.jpg




野迫川村まで下ったらココから天川・河合までは特に激しいアップダウンもない川沿いの長閑な
道をひたすら走って、最後は河合から洞川までの激坂をこなしてようやくの到着!!

f0219810_11182587.jpg


正直申し上げ、その辺のしょぼいオッさんローディー一般ローディーにはキツいコースだと思い
ますが、オバハンのKでも来れたのは一重に『244式ジャージ』のお陰ではないでしょうか?ww



更にこの日は洞川初の試みとして『亀清』のおっちゃんに紹介して頂いた『尾乃屋旅館』という
素泊まりの宿に泊まる事に致しました(軽い朝食は付いてます)

f0219810_1134442.jpg


宿に入るなりKは倒れこみ暫し放心状態に・・・

f0219810_11183842.jpg




休憩の後入浴し夕食は『亀清』のおっちゃんの所で頂くことに致しましょう!!\(^o^)/

f0219810_11185298.jpg


夏の夜の賑わいと違い、10℃チョイしかない洞川の秋の夜は人通りもまばらでしたが、他の
お客さんやおっちゃん兄弟と談笑しこの日は22時頃までお邪魔したのでありました♪





f0219810_1119572.jpg


この日走ったルートはこちら

まぁ、念のため我々のように輪行袋は持参しておいた方が良いでしょう!但し野迫川~天川
の間はエスケープ手段は無きに等しいとお考えください(笑)

※金満な方は高野山からタクシーをお呼びください(わたくしの記憶では天川にタクシー無)
[PR]
by yamaroku_kogyo | 2014-09-19 12:00 | 小旅行